「尖閣は日本の領土」と認めていた証拠

2012/10/31

中国が「尖閣は日本の領土」と認めていた証拠の公文書を公開
中国が「尖閣は日本の領土」と認めていた証拠の公文書を公開
「1919年に福建省から漁に出た中国の漁民31人が嵐で遭難し、彼らを当時尖閣に住んでいた日本人の島民や八重山郡石垣村の住民らが救助しました。遭難した中国の漁民を無事本国へと送り返したことについて、中国側が感謝状を贈呈したのです。注目すべきはこの感謝状の中で、漁民が遭難して流れ着いた場所を『日本帝国沖縄縣八重山郡尖閣列島』と表記していることです」
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

1105kei

Author:1105kei
FC2ブログへようこそ!